ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

unregisterallevents

COM オブジェクト イベントに関連付けられたすべてのイベント ハンドラーを登録解除する

構文

unregisterallevents(c)

説明

unregisterallevents(c) は、以前に COM オブジェクト c に登録されたすべてのイベントの登録を解除します。unregisterallevents を呼び出すと、オブジェクトはいずれのイベントにも応答しなくなります。

すべて折りたたむ

Microsoft® Excel® ワークブックのすべてのイベントからイベント ハンドラーを登録解除します。

この例を実行するには、ワークブックを作成してイベントを登録します。

myApp = actxserver('Excel.Application');
wbs = myApp.Workbooks;
wb = Add(wbs);
registerevent(wb,{'Activate' 'EvtActivateHndlr'; 'Deactivate' 'EvtDeactivateHndlr'})
eventlisteners(wb)
ans =

  2×2 cell array

    'Activate'      'EvtActivateHndlr'  
    'Deactivate'    'EvtDeactivateHndlr'

イベント ハンドラーを登録解除します。

unregisterallevents(wb)
eventlisteners(wb)
ans =

  0×0 empty cell array

入力引数

すべて折りたたむ

COM オブジェクト。関数ハンドルとして指定します。

制限

  • COM 関数は、Microsoft Windows® システムでのみ使用可能です。

R2006a より前に導入