Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

ruler2num

データを特定のルーラーから数値データに変換

説明

num = ruler2num(data,ruler) は、data の値を数値に変換します。ruler 入力は data に関連付けられたルーラーを示します。ルーラーによって、値を対応する数値にマッピングする方法が決まります。出力 num は入力 data と同じサイズになります。

すべて折りたたむ

text オブジェクトの Position プロパティを設定するため、日付値を等価の数値に変換します。

x 軸に沿った日付をもつプロットを作成します。4 番目のデータ点に説明テキストを追加し、text オブジェクトを返します。

t = datetime(2015,1,1:10);
y = [.2 .3 .5 .2 .8 .2 .3 .1 .3 .4];
plot(t,y,'-o')
txt = text(t(4),y(4),'My text');

text オブジェクトの Position プロパティを設定して、テキストの位置を 6 番目のデータ点に変更します。Position プロパティは数値のみを受け入れるので、6 番目のデータ点の datetime 値を等価の数値に変換します。

ax = gca;
x6 = ruler2num(t(6),ax.XAxis);
txt.Position = [x6 y(6)];

入力引数

すべて折りたたむ

入力配列。スカラー、ベクトルまたは行列として指定します。data が既に数値である場合、出力 num は入力 data と等しくなります。

入力データに関連付けられたルーラー。DatetimeRulerDurationRulerNumericRuler または GeographicRuler オブジェクトとして指定します。ルーラー オブジェクトは、Axes オブジェクトの XAxisYAxis または ZAxis プロパティを使用して指定します。以下に例を示します。

ax = gca;
num = ruler2num(data,ax.XAxis)

NumericRuler オブジェクトを指定していて入力 data が数値ではない場合、出力 num は次のように決定されます。

num = full(double(data))

GeographicRuler オブジェクトを指定した場合、出力 num は入力 data と等しくなります。

R2016b で導入