ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

methods

クラスのメソッド名

説明

methods ClassName は、クラス ClassName に対するメソッドの名前を表示します。ClassName が、MATLAB® または Java® のクラスである場合、methods はパブリック メソッド (スーパークラスから継承したメソッドを含む) のみを表示します。

methods(obj) は、obj のクラスに対するメソッドの名前を表示します。

methods(___,'-full') は、継承情報を含めて、メソッドの全記述を表示します。MATLAB と Java のメソッドの場合には、メソッドの属性とシグネチャの全記述を表示します。この関数は、シグネチャの異なる重複するメソッド名を削除しません。このオプションは、MATLAB 7.6 より前に定義されたクラスでは機能しません。

m = methods(___) は、メソッド名を文字ベクトルの cell 配列で返します。

すべて折りたたむ

MException クラスのパブリック メソッドを表示します。

methods MException
Methods for class MException:

addCause       eq             isequal        rethrow        throwAsCaller  
addCorrection  getReport      ne             throw          

Static methods:

last           

java.lang.String オブジェクトを作成し、そのオブジェクトのパブリック メソッド名を表示します。

s = java.lang.String;
methods(s);
Methods for class java.lang.String:

String               format               replace              
charAt               getBytes             replaceAll           
chars                getChars             replaceFirst         
codePointAt          getClass             split                
codePointBefore      hashCode             startsWith           
codePointCount       indexOf              subSequence          
codePoints           intern               substring            
compareTo            isEmpty              toCharArray          
compareToIgnoreCase  join                 toLowerCase          
concat               lastIndexOf          toString             
contains             length               toUpperCase          
contentEquals        matches              trim                 
copyValueOf          notify               valueOf              
endsWith             notifyAll            wait                 
equals               offsetByCodePoints   
equalsIgnoreCase     regionMatches        

MException クラスのパブリック メソッドをリストし、メソッドのシグネチャを表示します。

methods('MException','-full')
Methods for class MException:

MException scalar lhs1 addCause(MException scalar rhs1, MException scalar rhs2)
varargout addCorrection(MException rhs1, Correction)
logical scalar lhs1 eq(MException scalar rhs1, MException scalar rhs2)
logical lhs1 eq(MException rhs1, MException rhs2)
logical lhs1 eq(rhs1, rhs2)
unicodeString lhs1 getReport(MException scalar rhs1, asciiString rhs2, rhs3)
logical scalar lhs1 isequal(MException scalar rhs1, MException scalar rhs2)
logical scalar lhs1 isequal(MException rhs1, MException rhs2)
logical scalar lhs1 isequal(rhs1, rhs2)
Static MException scalar lhs1 last(asciiString rhs1)
logical scalar lhs1 ne(MException scalar rhs1, MException scalar rhs2)
logical lhs1 ne(MException rhs1, MException rhs2)
logical lhs1 ne(rhs1, rhs2)
rethrow(MException scalar rhs1)
throw(MException scalar rhs1)
throwAsCaller(MException scalar rhs1)

MException クラスのパブリック メソッド名を cell 配列に格納します。-full オプションを使用してメソッドのシグネチャを含めます。

m = methods('MException','-full');

入力引数

すべて折りたたむ

クラス名。文字ベクトルまたは string スカラーとして指定します。

データ型: char | string

入力引数と出力引数を含むメソッドの全記述を表示

データ型: char

出力引数

すべて折りたたむ

メソッド名。文字ベクトルの cell 配列として返されます。

詳細

すべて折りたたむ

言語依存

この関数は、Microsoft® .NET Framework に基づくクラスのジェネリック メソッドを表示しません。ジェネリック メソッドの情報を取得するには、製品ドキュメンテーションを使用します。

methods キーワード

methods という語は、MATLAB のクラス定義キーワードでもあります。クラス定義キーワードの詳細については、関数 classdef を参照してください。

リストされたメソッド

この関数は、すべてのメソッドのディレクトリからメソッドをまとめてレポートし、リストから重複するメソッド名をすべて削除します。

R2006a より前に導入