Main Content

lines

lines カラーマップ配列

説明

c = lines は、現在の Figure のカラーマップと同じ行数をもつ 3 列配列として lines カラーマップを返します。Figure がない場合、この配列の行数は 256 行です。配列の各行には、特定の色の赤、緑、青の強度が格納されます。強度値は [0,1] の範囲で、カラー スキームは Axes の既定の ColorOrder プロパティと一致します。これにより、このカラーマップを使用して、チャートの色を関数 plot の出力と一致させることができるようになります。

c = lines(m) は、m 色のカラーマップを返します。

すべて折りたたむ

既定の色を使用して散布図を作成します。

x = [3.5 3.3 5 6.1 4 2];
y = [14 5.7 12 6 8 9];
sz = 100*[6 100 20 3 15 20];
c = [1 2 3 4 5 6];
scatter(x,y,sz,c,'filled','MarkerEdgeColor','k','MarkerFaceAlpha',.7);
xlim([1 7]);
ylim([1 16]);

Figure contains an axes object. The axes object contains an object of type scatter.

6 個のエントリがある lines カラーマップ配列を取得します。次に、散布図のカラーマップを置き換えます。

c = lines(6);
colormap(c);

Figure contains an axes object. The axes object contains an object of type scatter.

入力引数

すべて折りたたむ

色数。スカラー整数値として指定します。m の既定値は、現在の Figure のカラーマップの長さと等しい値です。Figure が存在しない場合、既定値は 256 です。

データ型: single | double

バージョン履歴

R2006a より前に導入

すべて展開する