Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

cylinder

説明

[X,Y,Z] = cylinder は、円柱を描画せずにその x、y および z 座標を含む 3 つの 221 列の行列を返します。円柱は、半径が 1 で、円周を等間隔に 20 等分する点が設定されています。基底は xy 平面に平行です。

円柱を描画するには、XY および Z を関数 surf または mesh に渡します。

[X,Y,Z] = cylinder(r) は、指定された断面曲線 r と円周を等間隔に 20 等分する点をもつ円柱の x、y および z 座標を返します。この関数は、r の各要素を、円柱の高さの単位に沿った等間隔の高さにおいて、半径として扱います。各座標行列のサイズは m21 列です。ここで、m=numel(r) です。ただし、r がスカラーの場合、m=2 です。

[X,Y,Z] = cylinder(r,n) は、指定された断面曲線 r と円周を等間隔に n 等分する点をもつ円柱の x、y および z 座標を返します。各座標行列のサイズは m 行 (n+1) 列です。ここで、m=numel(r) です。ただし、r がスカラーの場合、m=2 です。

cylinder(___) は、座標を返さずに円柱をプロットします。この構文は、前述の構文にある任意の入力引数を指定して使用します。

cylinder(ax,___) は、現在の座標軸ではなく、ax で指定される座標軸にプロットします。座標軸を最初の入力引数として指定します。

すべて折りたたむ

半径が 1 の円柱を作成してプロットします。

cylinder

Figure contains an axes. The axes contains an object of type surface.

入力 r を含めて円柱の半径を指定します。次に、返された Z 座標を変更して円柱の高さを指定します。

半径が 4 の円柱の座標として XY および Z を定義します。

r = 4;
[X,Y,Z] = cylinder(r);

Z 座標を変更して高さ 20 を指定します。円柱をプロットします。

h = 20;
Z = Z*h;
surf(X,Y,Z)

Figure contains an axes. The axes contains an object of type surface.

円柱を作成し、返された座標を使用して異なる位置に複数の円柱をプロットします。

断面関数 2 + cos(t) で定義される円柱を作成します。

t = 0:pi/10:2*pi;
r = 2 + cos(t);
[X,Y,Z] = cylinder(r);

基底の中心が原点である円柱をプロットします。

surf(X,Y,Z)

Figure contains an axes. The axes contains an object of type surface.

最初の円柱の上にさらに 2 つの円柱をプロットします。

hold on
surf(X,Y,Z+1)
surf(X,Y,Z+2)

Figure contains an axes. The axes contains 3 objects of type surface.

入力引数

すべて折りたたむ

断面曲線。ベクトルとして指定します。cylinder は、r の各要素を、円柱の単位高さに沿った等間隔の高さにおいて、半径として扱います。

円柱の円周上の点の数。正の整数として指定します。

ターゲット座標軸。Axes オブジェクトとして指定します。座標軸を指定しない場合、cylinder は現在の座標軸にプロットします。

R2006a より前に導入