ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

多角形

シェーディング多角形

関数

fill2 次元の多角形の塗りつぶし
fill33 次元の多角形の塗りつぶし
patch1 つまたは複数の塗りつぶされた多角形の作成
surf2patch表面データをパッチ データに変換する

プロパティ

Patch のプロパティパッチの外観と動作
Polygon のプロパティ多角形の外観と動作

トピック

patch オブジェクトの紹介

patch グラフィックス オブジェクトは、結合された 1 つ以上の多角形または結合されない 1 つ以上の多角形から構成されます。patch は実世界のオブジェクトのモデル化や、2 次元または 3 次元多角形の描画に役立ちます。

複数の面をもつパッチ

この例では、3 次元の patch オブジェクトを定義する方法と、フラットな面および内挿された面のカラーリングについて説明します。

パッチ データをカラーマップに関係付ける方法

パッチとカラーマップ間の関係を制御する。

カラーマップとトゥルーカラーの違い

可視化でカラーマップとトゥルーカラーのどちらを使用するかを決定する。

複雑な 3 次元オブジェクトの表示

この例では、複雑な 3 次元オブジェクトの作成と表示を行い、その外観を制御する方法を示します。