Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

contains

一方の fixed.Interval オブジェクトにもう一方が含まれているかどうかの判別

説明

bool = contains(A, B)fixed.Interval オブジェクト Afixed.Interval オブジェクト B が含まれているかどうかを示す boolean を返します。

すべて折りたたむ

2 つの fixed.Interval オブジェクトを作成します。関数 contains を使用して、interval2 の区間が、対応する interval1 の区間内に含まれているかどうかを判別します。

interval1 = fixed.Interval({0,1}, {2,3}, {3,4});
interval2 = fixed.Interval({0,0.5}, {2.5, 3}, {4,5});
bool = contains(interval1, interval2)
bool = 1x3 logical array

   1   1   0

2 番目の入力がスカラー Interval オブジェクトである場合、contains は最初の入力の各区間に 2 番目の入力の区間が含まれているかどうかを判別します。

interval2 = fixed.Interval(0,1);
bool = contains(interval1, interval2)
bool = 1x3 logical array

   1   0   0

入力引数

すべて折りたたむ

入力 fixed.Interval オブジェクト。fixed.Interval オブジェクト、または fixed.Interval オブジェクトの配列として指定します。

AInterval オブジェクトの配列である場合、BA と同じ次元をもつスカラー Interval オブジェクトまたは Interval オブジェクトでなければなりません。

出力引数

すべて折りたたむ

fixed.Interval オブジェクト Bfixed.Interval オブジェクト A に含まれているかどうか。logical 値として返されます。

AInterval の配列である場合、出力は A と同じサイズの logical 値の配列です。

R2019b で導入