Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

生成コードに関するモデリング ガイドライン

MathWorks® 製品とモデルベース デザインを併用して組み込みシステムのモデル開発とコード生成を行う場合は、モデリング ガイドラインを使用します。このガイドラインでは、コード生成に影響するモデル設定、ブロックの使用方法、パラメーターの考慮事項が説明されています。

コード生成のモデリング ガイドライン

組み込みシステムのモデル開発とコード生成を行う場合は、コード生成のガイドラインを使用できます。このガイドラインでは、コード生成に影響するモデル化パターン、ブロックの使用方法、コンフィギュレーション パラメーターの設定が説明されています。

ブロックのコード生成ガイドラインには次のものがあります。

モデル化パターンのコード生成ガイドラインには次のものがあります。

コンフィギュレーション パラメーターのコード生成ガイドラインには次のものがあります。

コード生成用モデルの準備状態の検証については、コード生成用のモデルと構成のチェックを参照してください。

参考

| |