ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

MATLAB からのスタンドアロン アプリケーションの作成

サポートされるプラットフォーム: Windows®、Linux®Mac

この例では、MATLAB® からスタンドアロン アプリケーションを生成する方法を示します。コンピューターのコマンド プロンプトに魔方陣を出力する、事前に記述された関数をパッケージ化します。MATLAB Compiler™ は、スタンドアロン アプリケーションと必要なすべての依存関係の両方をターゲット システムにインストールするインストーラーを生成します。MATLAB のライセンス コピーがターゲット システムにインストールされている必要はありません。

MATLAB で関数を作成

MATLAB で、スタンドアロン アプリケーションとして配布する MATLAB コードの内容を確認します。この例では、matlabroot\extern\examples\compiler にある magicsquare.m を開きます。

function m = magicsquare(n)

if ischar(n)
    n=str2double(n);
end
m = magic(n)

MATLAB コマンド プロンプトで、「magicsquare(5)」と入力します。

出力は以下のようになります。

    17    24     1     8    15
    23     5     7    14    16
     4     6    13    20    22
    10    12    19    21     3
    11    18    25     2     9

アプリケーション コンパイラ アプリを使用してスタンドアロン アプリケーションを作成

  1. [MATLAB アプリ] タブで、[アプリ] セクションの右端にある矢印をクリックします。[アプリケーション配布] で、[アプリケーション コンパイラ] をクリックします。

    または、MATLAB プロンプトで applicationCompiler と入力して [アプリケーション コンパイラ] アプリを開くこともできます。

  2. [MATLAB Compiler] プロジェクト ウィンドウで、配布する MATLAB アプリケーションのメイン ファイルを指定します。

    1. ツールストリップの [メイン ファイル] セクションで をクリックします。

    2. [ファイルの追加] ウィンドウで matlabroot\extern\examples\compiler に移動し、magicsquare.m を選択します。[開く] をクリックします。

      関数 magicsquare.m がメイン ファイルのリストに追加されます。

  3. [パッケージ化オプション] セクションで次の 2 つのオプションのいずれかを選択して、生成されるアプリケーションに MATLAB Runtime インストーラーを含めるかどうかを決定します。

    • ランタイムを Web からダウンロードMATLAB Runtime をダウンロードするインストーラーを生成し、配布された MATLAB アプリケーションと共にインストールします。

    • ランタイムをパッケージに含めるMATLAB Runtime インストーラーを含むインストーラーを生成します。

      メモ

      すべてのリリースで、このオプションをはじめて選択したときに、MATLAB Runtime インストーラーをダウンロードするように求められます。インターネットに接続できない場合、MATLAB Runtime インストーラーの現在のバージョンの CD を MathWorks® に注文してください。

  4. パッケージ化されたアプリケーションとその外観をカスタマイズします。

    • アプリケーション情報 — 配布されるアプリケーションに関する編集可能な情報。また、アプリケーション アイコンとスプラッシュ スクリーンを変更して、スタンドアロン アプリケーションの外観をカスタマイズすることもできます。生成されるインストーラーはこの情報を使用して、インストールされるアプリケーションのメタデータを入力します。インストーラーのカスタマイズを参照してください。

    • コマンド ライン入力型のオプション — スタンドアロン アプリケーションの入力データ型の選択。詳細については、コマンド ライン入力のデータ型の決定 (スタンドアロン アプリケーションのパッケージ化の場合のみ)を参照してください。

    • 追加インストーラー オプション — 生成されるインストーラーの既定のインストール パスの編集と、カスタム ロゴの選択。インストール パスの変更を参照してください。

    • アプリケーションの実行に必要なファイル — 生成されるアプリケーションの実行に必要な追加ファイル。これらのファイルは、生成されるアプリケーション インストーラーに含められます。コンパイラ プロジェクトの必須ファイルの管理を参照してください。

    • エンド ユーザー用にインストールされるファイル — アプリケーションと共にインストールされるファイル。これらのファイルには、以下が含まれます。

      • 生成された readme.txt

      • ターゲット プラットフォーム用に生成される実行可能ファイル

      アプリケーションと共にインストールするファイルの指定を参照してください。

    • ランタイム追加設定 — 生成される実行可能ファイルを制御するためのプラットフォーム固有のオプション。ランタイム追加設定を参照してください。

  5. パッケージ化されたアプリケーションを生成するには、[パッケージ化] をクリックします。

    [プロジェクトを保存] ダイアログ ボックスで、プロジェクトを保存する場所を指定します。

  6. [パッケージ] ダイアログ ボックスで、[プロセスが完了したら出力フォルダーを開く] が選択されていることを確認します。

    パッケージ化プロセスが完了したら、生成された出力を調べます。

    • ターゲット フォルダーの場所に for_redistributionfor_redistribution_files_onlyfor_testing の 3 つのフォルダーが生成されます。

      これらのフォルダー内に生成されるファイルの詳細については、MATLAB 関数のパッケージ化後に生成されるファイルを参照してください。

    • PackagingLog.txtMATLAB Compiler により生成されたログ ファイル。

MATLAB で生成されたスタンドアロン アプリケーションのインストールと実行

  1. スタンドアロン アプリケーションをインストールするには、for_redistribution フォルダーで MyAppInstaller_web 実行可能ファイルをダブルクリックします。

    メモ

    ファイル拡張子は、インストーラーが生成されたプラットフォームによって異なります。

  2. プロキシ サーバーを使用してインターネットに接続する場合は、[接続設定] をクリックします。表示されるウィンドウにプロキシ サーバーの設定を入力します。[OK] をクリックします。

    ユーザー インターフェイスの指示に従って、インストールを完了します。

    メモ

    Linux および Mac OS X の場合、デスクトップ ショートカットを追加するためのオプションは提示されません。

  3. スタンドアロン アプリケーションを実行するには、以下の手順に従います。

    1. ターミナル ウィンドウを開きます。

    2. アプリケーションをインストールしたフォルダーに移動します。

      既定の設定を選択した場合、フォルダーは以下の場所のいずれかにあります。

      Windows C:\Program Files\magicsquare
      Mac OS X /Applications/magicsquare
      Linux /usr/magicsquare
    3. 以下のいずれかのコマンドを使用してアプリケーションを実行します。

      Windows application\magicsquare 5
      Mac OS X

      スタンドアロン アプリケーションを動作させるには、以下のように環境変数 DYLD_LIBRARY_PATH をコマンド ウィンドウで設定しなければなりません。

      $export DYLD_LIBRARY_PATH = MCR_ROOT/v92/runtime/maci64:MCR_ROOT/v92/sys/os/maci64:MCR_ROOT/v92/bin/maci64

      その後、アプリケーションを実行します。

      ./magicsquare.app/Contents/MacOS/magicsquare 5
      Linux ./magicsquare 5

      5 行 5 列の魔方陣がコンソールに表示されます。

          17    24     1     8    15
          23     5     7    14    16
           4     6    13    20    22
          10    12    19    21     3
          11    18    25     2     9

参考

| |

関連するトピック