Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

AUTOSAR アーキテクチャ モデルの作成

AUTOSAR アーキテクチャ モデルは、Classic Platform 用の AUTOSAR コンポジションおよびコンポーネント モデルを開発するためのリソースとキャンバスを提供します (System Composer™ が必要です)。アーキテクチャ モデルでは、次を実行できます。

  • AUTOSAR コンポジションおよびコンポーネントを追加し、接続する。

  • コンポーネントまたはコンポジションの依存関係を表示する。

  • コンポーネントを要件にリンクさせる (Simulink® Requirements™ が必要)。

  • モデルの作成とリンクにより、Simulink の動作をコンポーネントに追加する。

  • スケジューリングとシミュレーションを設定する。

  • コンポジションとコンポーネントの ARXML 記述をエクスポートし、コンポーネント コードを生成する (Embedded Coder® が必要)。

アーキテクチャ モデルは、エンドツーエンドの AUTOSAR ソフトウェア設計ワークフローを提供します。Simulink では、高水準のアプリケーション設計の作成、アプリケーション コンポーネントの動作の実装、基本ソフトウェア (BSW) サービス呼び出しおよびサービス実装の追加、アプリケーションのシミュレーションを行うことができます。

アーキテクチャ モデルを作成するには、Simulink スタート ページから AUTOSAR Blockset モデル テンプレートを開きます。たとえば、次のようにします。

  1. Simulink スタート ページを開きます。新しいモデルを作成するための MATLAB® simulink コマンドを入力するか、対応する Simulink メニューを順に選択します。

  2. [新規] タブで AUTOSAR Blockset まで下にスクロールし、モデル テンプレートのリストを展開します。[Software Architecture] テンプレートの上にカーソルを合わせて、[モデルを作成] をクリックします。

    新しい AUTOSAR アーキテクチャ モデルが開きます。

  3. ソフトウェア アーキテクチャ キャンバスのコントロールとコンテンツを確認します。

    • Simulink ツールストリップの [Modeling] タブは、アーキテクチャのモデル化に関する一般的なタスクをサポートしています。

    • モデル ウィンドウの左側にあるパレットには、異なるタイプの AUTOSAR コンポーネントをモデルに追加するためのアイコンがあります。それぞれ、ソフトウェア コンポーネント、ソフトウェア コンポジション、基本ソフトウェア (BSW) のモデル化、Diagnostic Service Component、NVRAM Service Component です。

    • コンポジション エディターには、AUTOSAR 仮想機能バス (VFB) に基づいて AUTOSAR ソフトウェア アーキテクチャが表示されます。モデル キャンバスには最初、接続された 2 つのソフトウェア コンポーネントが表示されます。

AUTOSAR アーキテクチャ モデルを作成したら、設計の最上位レベルを開発します。AUTOSAR コンポジションおよびコンポーネントの追加と接続を参照してください。

参考

| | |

関連するトピック