Simulink Real-Time

更新
Simulink ツールストリップには、リアルタイム アプリケーションを設計、構築、および制御するためのボタンがあります。

リアルタイム アプリケーションの作成

MATLAB と Simulink を離れることなく、デスクトップ シミュレーションからクリック 1 つでリアルタイムテストに移行します。モデルを構成し、リアルタイム アプリケーションを作成、実行、および操作します。

Speedgoat ハードウェアでのテストの実行

Speedgoat リアルタイムシステムは、Simulink Real-Time 用に作成されています。モデル内に I/O ブロックをドラッグ アンド ドロップします。サポートされている通信インターフェイスには、CAN、Modbus、ARINC、SPI などがあります。

電動永久磁石モーターの銅巻線、スタック、およびシャフトの詳細。

パワー エレクトロニクス制御のテスト

Speedgoat ハードウェアをプラットフォームとして使用し、パワー エレクトロニクス、電気駆動装置、および電力システムの制御アルゴリズムのプロトタイピングおよび HIL テストを実施します。高電圧機器を使用したパワー ハードウェアインザループ (P-HIL) テストを実行します。

デスクトップアプリの作成とデプロイ

App Designer を使用して MATLAB でアプリを設計し、リアルタイム アプリケーションのパラメーターを調整して、信号を可視化します。MATLAB Compiler™ を使用してアプリをデプロイします。

自動テストの作成、管理、および実行

Simulink Test™ を使用して自動テストを実行するか、またはサードパーティ フレームワーク向けの ASAM XIL 規格を使用します。Windows サーバーおよび Linux サーバーの CI/CD ワークフロー用に RCP テストと HIL テストを統合します。

物理システムのリアルタイム シミュレーション

Simscape™ を使用して、HIL シミュレーション用に物理システムのモデルをすばやく作成します。Simscape Electrical、Powertrain Blockset、および Motor Control Blockset には、事前構成済みの例が含まれています。

ECU バイパス

CAN または UDP 経由で実際の ECU の計測値を取得し、シミュレーションを行うことで、ECU 機能をバイパスします。

FPGA ハードウェア アクセラレーション

FPGA テクノロジーと HDL Coder™ を使用して、サンプルレートを高速化します。スイッチングレベルのパワー エレクトロニクス HIL シミュレーションのために、Speedgoat FPGA で Simscape Electrical™ 非線形モデルを実行します。

ニューラル ネットワークの図。

AI (人工知能) モデルの実行

リアルタイムシステムにディープラーニング、機械学習、および強化学習モデルを展開します。

「Simulink、Simscape、HDL Coder を使用すると、プラントモデルを開発して、HIL テスト用に FPGA に直接展開できます。これは、大規模パワー エレクトロニクス システムをシミュレーションする実用的かつ妥協のない方法です。」

Henry Brengel, Leonardo DRS