異種画像を用いた深層学習による分類

4 ビュー (過去 30 日間)
創 尾崎
創 尾崎 2022 年 1 月 5 日
コメント済み: Kenta 2022 年 1 月 25 日
異種画像データを用いた深層学習による分類を行いたいと考えております。
入力画像を1枚ではなく、異なる2枚の画像を用いて、予測モデルを構築したいと考えています。
MATLABにはそのようなツールはありますでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。
  1 件のコメント
Kenta
Kenta 2022 年 1 月 25 日
私の更新が滞ってますが、これがほぼそのまま使えるのではないかと思います。例えば、車の屋根の画像とタイヤの画像を入力としてその車種を分類したい、とかそのような感じですよね?

サインインしてコメントする。

採用された回答

Shunichi Kusano
Shunichi Kusano 2022 年 1 月 6 日
必要なツールは揃っていますので、それらを組合わせて書く必要があるかと思います。
まずこちらのサンプルをたたき台にしてみてはいかがでしょうか。
今回のケースではネットワークの構造はこの例題とほぼ同じでいいかと思います。何を予測値とするかでLoss周りの書き方は変える必要がありますが…。
各画像をresnet18のような学習済みのネットワークに通し特徴ベクトルを得ます。2つのベクトルを組合せて最後の数層にかけて何らかの予測値を出すことができます。
  2 件のコメント
Shunichi Kusano
Shunichi Kusano 2022 年 1 月 11 日
はい、どのくらいの精度が出るかはやってみないとわからないですが、できます。
ご紹介したサンプルは2つの画像を入力し、1つの予測値を出すものですのでご要望の内容をほぼそのまま実現できます。すでに書いた通り大きく変える必要があるのは、損失関数(Loss)と最終層周りで、これらを3クラス分類用に書き換える必要が出てきます。
こちらのサンプルは他クラス分類用のネットワークの例になってますので、Lossと最終層の書き方の参考にされるといいかと思います。
まずこのサンプルで1画像入力の3クラス分類を実装し感触を掴んでから、先に進む、というステップを踏んでもいいかもしれません。

サインインしてコメントする。

その他の回答 (0 件)

カテゴリ

Find more on イメージを使用した深層学習 in Help Center and File Exchange

タグ

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!