Main Content

キャリブレーション パターンの選択とプロパティの設定

使用するイメージを選択すると、カメラ キャリブレーター アプリに [イメージとパターンのプロパティ] ダイアログ ボックスが表示されるか、ステレオ カメラ キャリブレーター アプリに [ステレオ イメージの読み込み] ダイアログ ボックスが表示されます。[パターン選択] セクションで、キャリブレーションに使用するパターンのタイプを選択します。ドロップダウンには、初めからサポートされているパターンと以前に作成したカスタム パターンが一覧表示されます。または、テンプレートを使用してカスタム パターンを作成することもできます。詳細については、Custom Detector Patternを参照してください。

パターン構造のサイズと寸法に関連するキャリブレーション パターンのプロパティを指定しなければなりません。チェッカーボード パターンには、正方形のサイズを指定します。カメラ キャリブレーター アプリの場合は、イメージの歪みの強弱も選択しなければなりません。魚眼カメラなどの広角レンズで撮影したイメージには、歪みに [高] を選択します。

パターンキャリブレーター アプリのサポート

チェッカーボード

Checkerboard pattern settings

対称円グリッド

Symmetric pattern settings

非対称円グリッド

Asymmetric pattern settings