Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

plot

Figure ウィンドウでの円柱のプロット

説明

H = plot(model) は、現在の Figure の軸の範囲内に円柱をプロットします。H は、3 次元シェーディング表面プロット surf へのハンドルです。

H = plot(model,'Parent',ax) は、出力座標軸を追加で指定します。

入力引数

すべて展開する

パラメトリック円柱モデル。cylinderModel として返されます。

出力座標軸。円柱の表示用の現在の座標軸として指定します。

すべて展開する

点群を読み込みます。

load('object3d.mat');

点群を表示します。

figure
pcshow(ptCloud)
xlabel('X(m)')
ylabel('Y(m)')
zlabel('Z(m)')
title('Detect a Cylinder in a Point Cloud')

Figure contains an axes. The axes with title Detect a Cylinder in a Point Cloud contains an object of type scatter.

円柱近似用に点から円柱までの最大距離 (5 mm) を設定します。

maxDistance = 0.005;

関心領域を設定して探索範囲を制限します。

roi = [0.4,0.6;-inf,0.2;0.1,inf];
sampleIndices = findPointsInROI(ptCloud,roi);

方向の制約を設定します。

referenceVector = [0,0,1];

点群で円柱を検出して抽出します。

model = pcfitcylinder(ptCloud,maxDistance,referenceVector,...
        'SampleIndices',sampleIndices);

円柱をプロットします。

hold on
plot(model)

Figure contains an axes. The axes with title Detect a Cylinder in a Point Cloud contains 2 objects of type scatter, surface.

R2015b で導入