Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

状態遷移表

モーダル ロジックを表形式で設計する

状態遷移表を使用して、組み合わせ論理を表形式で設計します。状態遷移表は、Stateflow® の学習を簡単に始めることができるため、シンプルでプロセス指向の逐次ステート マシンにとって理想的なソリューションです。モデリング エラーを検出するには、データ値の監視中に、診断チェックを実行し、ブレークポイントを設定して、アクションをステップ実行します。

ブロック

State Transition Tableモーダル ロジックを表形式で表現

トピック

Stateflow の状態遷移表

順序論理を表形式で表現する。

状態遷移表の操作

Stateflow エディターで状態遷移表を作成する。

状態遷移表を使用したバンバン制御器のモデル化

状態遷移表を使用して温度制御器をモデル化する。

状態遷移表でのロジック フローの強調表示

強調表示を使用して、状態遷移表内のロジックのフローを可視化する。

状態遷移表の診断

状態遷移表で診断チェックを実行する。

状態遷移表での実行時エラーのデバッグ

ブレークポイントを使用して状態遷移表をデバッグする。

関連情報

注目の例