Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

duration

条件が有効である時間

説明

duration(C) は、条件式 Ctrue になり、かつ関連付けられたステートがアクティブになってからの時間を秒単位で返します。

メモ

時相論理演算子 duration は、MATLAB® のスタンドアロン チャートではサポートされていません。

すべて展開する

変数 x の値が 0.1 秒より長く 0 以上であった場合に、ステートから遷移します。

[duration(x>=0) > 0.1]

Stateflow chart that uses the duration operator in a transition.

変数 x が 5 より大きくなってからの秒数を格納します。

en,du:
   y = duration(x>5);

Stateflow chart that uses the duration operator in a state.

ヒント

  • Stateflow® チャートは、条件式 Cfalse になるか、関連付けられたステートが非アクティブになると、duration 演算子の値をリセットします。

  • duration 演算子はローカル構造体または出力構造体に依存する条件をサポートしません。詳細については、Stateflow 構造体を介したバス信号へのアクセスを参照してください。

R2017a で導入