Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

Simulink.VariantConfigurationAnalysis クラス

パッケージ: Simulink

一連のバリアント コンフィギュレーション解析機能を表すクラス

説明

Simulink.VariantConfigurationAnalysis クラスには、バリアント ブロックを含むモデルの各バリアント コンフィギュレーションについて、モデル参照およびライブラリを解析または比較できるメソッドがあります。Simulink.VariantConfigurationAnalysis クラスのインスタンスを使用して、以下の操作を実行します。

  • バリアント コンフィギュレーションのアクティブなブロックのリストを取得

  • すべてのバリアント コンフィギュレーションにわたってアクティブなブロックを検索

  • すべてのバリアント コンフィギュレーションで非アクティブなブロックを検索

  • バリアント コンフィギュレーション間でアクティブな選択肢が相違するブロックのリストを取得

  • バリアント コンフィギュレーションのアクティブなモデルのリストを取得

  • バリアント コンフィギュレーションで使用されるライブラリのリストを取得

  • ユーザー インターフェイス画面でバリアント コンフィギュレーション解析を表示

  • バリアント コンフィギュレーション解析レポートを非表示

  • 特定のバリアント コンフィギュレーションでブロックのバリアント条件を表示

プロパティ

NamedConfigurations

解析するバリアント コンフィギュレーションの名前を指定します。名前はバリアント マネージャーで定義され、モデルに関連付けられたバリアント構成オブジェクトに保存されます。モデルがバリアント構成オブジェクトに関連付けられている場合、Simulink.VariantConfigurationData オブジェクトに VariantConfigurationObject パラメーターが設定されます。たとえば、バリアント構成オブジェクト "vcd" を仮定すると、NamedConfigurations は "vcd" で定義された 1 つ以上のコンフィギュレーション名でなければなりません。NamedConfigurations は、string または string の cell 配列です。

メソッド

getActiveBlocks バリアント コンフィギュレーションのアクティブなブロックのリストを返す
getAlwaysActiveBlocks すべてのバリアント コンフィギュレーションにわたって常にアクティブなブロックのリストを表示
getBlockDifferencesバリアント コンフィギュレーション間でアクティブな選択肢が相違するブロックのリストを返す
getDependentLibraries バリアント コンフィギュレーションで使用されるライブラリのリストを返す
getDependentModels バリアント コンフィギュレーションのアクティブなモデルのリストを返す
getNeverActiveBlocks すべてのバリアント コンフィギュレーションで非アクティブなブロックのリストを返す
getVariantCondition 特定のバリアント コンフィギュレーションでブロックのバリアント条件を返す
hideUI バリアント コンフィギュレーション解析レポートを非表示
showUI バリアント コンフィギュレーション解析をユーザー インターフェイス ビューに表示