Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

外部コードの外観に一致するコードの生成

特に大規模プロジェクトのコード統合において重要なのは、コードの外観に関するガイドラインと規格に準拠することです。コードの外観に関する要件がプロジェクトに適用される場合、次の表の要件を確認してください。詳細については、関連情報を参照してください。

要件詳細
コードが完全にドキュメント化されている、または特定の方法でドキュメント化されている。
コード識別子 (シンボル) の長さと命名を制御する (予約名の使用を含む)。

コードのスタイルを制御する。

  • かっこのレベル

  • 式内の演算の順序

  • if ステートメントの一番目の条件式が空である

  • 判定ロジックの if-elseif-else ステートメントまたは switch-case ステートメント

  • 関数宣言での extern キーワードの使用

  • 関数宣言での static キーワードの使用

  • switch-case ステートメントの default ケースの使用

  • 2 のべき乗での乗算または符号付きのビット単位シフトの使用

  • キャスト式

  • インデント スタイル (Kernighan & Ritchie または Allman) とサイズ

  • 改行スタイル

Model Configuration Parameters: Code Style (Embedded Coder)

グローバル識別子とグローバル データ宣言 (extern) の場所を含む、データ定義と宣言の配置

Control Placement of Global Data Definitions and Declarations in Generated Files (Embedded Coder)

フロー チャートのコードの外観Enhance Readability of Code for Flow Charts (Embedded Coder)
コード テンプレートを適用して、コードの編成とバナーの使用を制御する

関連するトピック