Main Content

rsimgetrtp

モデルのグローバル パラメーター構造体

説明

parameter_structure= rsimgetrtp('model') はラピッド シミュレーションを実行しているモデル model のブロック線図更新アクションを強制し、そのモデルのグローバル パラメーター構造体を返します。関数にはパラメーター構造体内の調整可能なパラメーター情報が含まれます。

すべて折りたたむ

モデル rtwdemo_rsimtf のグローバル パラメーター構造体を param_struct に返します。

rtwdemo_rsimtf
param_struct = rsimgetrtp('rtwdemo_rsimtf')

param_struct = 

    modelChecksum: [1.7165e+009 3.0726e+009 2.6061e+009 
2.3064e+009]
       parameters: [1x1 struct]

入力引数

すべて折りたたむ

出力引数

すべて折りたたむ

モデル パラメーター構造体には以下のフィールドがあります。

フィールド説明
modelChecksum構造体をエンコードする 4 要素ベクトル。コード ジェネレーターは checksum を使用して RSim 実行可能ファイルの生成後に構造体が変化したかどうかを調べます。ブロックを削除または追加してから構造体の新しいバージョンを生成すると、新しい checksum は元の checksum に一致しません。RSim 実行可能ファイルはモデル パラメーター構造体からこの非互換性を検出すると、終了して間違ったシミュレーション結果が返されるのを回避します。構造体が変化した場合は、モデルのコードを再生成します。
parametersモデルのグローバル パラメーターを定義する構造体。

parameters サブ構造体には次のフィールドが含まれます。

フィールド説明
dataTypeNameパラメーターのデータ型名 (double など)
dataTypeID内部データ型識別子
complexパラメーター値が複素数の場合は 1、実数の場合は 0
dtTransIdx内部使用専用
valuesパラメーター値のベクトル
structParamInfoモデル内の構造体およびバス パラメーターに関する情報

structParamInfo サブ構造体には次のフィールドがあります。

フィールド説明
Identifierパラメーターの名前
ModelParamパラメーターがモデル パラメーターの場合は値 1、ブロック パラメーターの場合は 0
BlockPathブロック パラメーターの場合はブロック パス、モデル パラメーターの場合は空
CAPIIdx内部使用専用。

structParamInfo のフィールドは変更しないでください。

この関数には、次のフィールドをもつ調整可能なパラメーター情報を表すサブ構造体の配列 map も含まれます。

フィールド説明
Identifierパラメーター名
ValueIndiciesパラメーター値へのインデックスのベクトル
Dimensionsパラメーターの次元を示すベクトル

バージョン履歴

R2006a で導入