Main Content

parallel.Task

タスクのプロパティおよび動作にアクセスする

コンストラクター

createTask, findTask

getCurrentTask (MATLAB ワーカーのワークスペース内)

コンテナー階層

parallel.Job

なし

説明

parallel.Task オブジェクトは、ジョブの一部としてワーカーで実行されるタスクへのアクセスを提供します。

タイプ

以下の表では、クラスターのタイプに応じて使用可能となるタスク オブジェクトのタイプについて説明します。

タスク タイプ説明
parallel.task.MJSTaskMATLAB® ジョブ スケジューラ クラスター上のタスク
parallel.task.CJSTaskCJS クラスター上のタスク

メソッド

どのタスク タイプ オブジェクトにも、以下の表で説明される同じメソッドがあります。

cancelCancel job or task
deleteRemove job or task object from cluster and memory

プロパティ

全タスク タイプ共通

以下のプロパティはすべてのタスク オブジェクト タイプに共通です。

プロパティ説明
CaptureDiarydiary の出力を返すかどうかを指定
CreateDateTimeタスクの作成日時
Diaryタスク オブジェクトの関数の実行により生成されるテキスト
Errorタスク エラー情報
ErrorIdentifierタスク エラー識別子
ErrorMessageタスク エラーのメッセージ
FinishDateTimeタスクの完了日時
Functionタスクを評価するときに呼び出される関数
IDタスクの数値識別子
InputArgumentsタスク関数への入力引数
Nameこのタスクの名前
NumOutputArgumentsタスク関数によって返される引数の数
OutputArgumentsワーカーで実行されるタスク関数の出力引数
Parentこのタスクが含まれているジョブ オブジェクト
RunningDurationタスクの現在の継続時間。duration オブジェクトとして指定します。
StartDateTimeタスクの開始日時
Stateタスクの現在の状態
UserDataこのタスク オブジェクトに関連付けられている情報
Warningsタスクの実行中に発行される警告情報。フィールド messageidentifier および stack をもつ構造体配列内で取得されます
Workerこのタスクを実行したワーカーを表すオブジェクト

MATLAB ジョブ スケジューラ タスク

MATLAB ジョブ スケジューラ タスク オブジェクトには、共通のプロパティに加えて以下のプロパティがあります。

プロパティ説明
FailureInfo失敗したタスクから返される情報
FinishedFcnタスクが完了したときにクライアントで実行されるコールバック
MaximumRetries失敗したタスクを再実行する回数の上限
NumFailuresタスクが失敗した回数
RunningFcnタスクが実行を開始したときにクライアントで実行されるコールバック
Timeoutタスクを完了するための制限時間 (秒単位)

CJS タスク

CJS タスク オブジェクトには、共通のプロパティに加えて以下のプロパティがあります。

プロパティ説明
SchedulerID

タスクをサードパーティ製スケジューラに送信した場合、送信時にこの ID がスケジューラによってタスクに割り当てられます。たとえば、SLURM スケジューラではこれは JOBID に対応します。

ヘルプ

どの種類の parallel.Task オブジェクトでも、ヘルプ (各プロパティのヘルプへのリンク一覧など) を表示するには、以下のように入力します。

help parallel.task.MJSTask
help parallel.task.CJSTask

バージョン履歴

R2012a で導入