ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

reverse

string 内の文字の順序を反転

構文

newStr = reverse(str)

説明

newStr = reverse(str) は、str の各要素の文字の順序を逆にします。

すべて折りたたむ

string 配列の string を反転し、逆の順序でも読みが同じになる string を見つけます。R2017a 以降、二重引用符を使用して string を作成できるようになりました。

str = ["airport","control tower","radar","runway"]
str = 1x4 string array
    "airport"    "control tower"    "radar"    "runway"

newStr = reverse(str)
newStr = 1x4 string array
    "tropria"    "rewot lortnoc"    "radar"    "yawnur"

tf = (newStr == str)
tf = 1x4 logical array

   0   0   1   0

str(tf)
ans = 
"radar"

入力引数

すべて折りたたむ

入力テキスト。string 配列、文字ベクトルまたは文字ベクトルの cell 配列として指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

出力テキスト。string 配列、文字ベクトルまたは文字ベクトルの cell 配列として返されます。strnewStr は同じデータ型です。

データ型: string | char | cell

拡張機能

参考

| | | | | |

R2016b で導入