Main Content

netcdf.defVarFill

NetCDF 変数の埋め込みパラメーターの定義

構文

netcdf.defVarFill(ncid,varid,noFillMode,fillValue)

説明

netcdf.defVarFill(ncid,varid,noFillMode,fillValue) は NetCDF-4 ファイルの変数の埋め込みパラメーターを設定します。varid は変数を指定し、ncid は NetCDF-4 ファイルを指定します。

netCDF ファイルでは、NetCDF が定義モードの場合、埋め込み値のみを指定できます (netcdf.endDef の呼び出し前)。標準の 64 ビット オフセット モードの NetCDF ファイルでは、いつでも埋め込みなしモードをオンまたはオフにできます。

入力引数

ncid

netcdf.create または netcdf.open によって返される NetCDF-4 ファイルの識別子、または netcdf.defGrp によって返される NetCDF グループ。

varid

netcdf.defVar によって返される NetCDF 変数の識別子。

noFillMode

論理値。true に設定されている場合、変数の埋め込み値の使用をオフにします。高性能のアプリケーションに役立ちます。true の場合、netcdf.defVarFill は、fillValue 引数の値を無視します。埋め込み値を使用するには、これを false に設定します。

fillValue

他の値が指定されていない場合に、変数で使用する値を指定します。データ型は、変数と同じデータ型でなければなりません。

この例では、NetCDF-4 ファイルを作成し、変数の埋め込み値を定義します。

ncid = netcdf.create('myfile.nc','NETCDF4');
dimid = netcdf.defDim(ncid,'latitude',180);
varid = netcdf.defVar(ncid,'latitude','double',dimid);
netcdf.defVarFill(ncid,varid,false,-999);
netcdf.close(ncid);

制限

  • NC_STRING 型のデータを NetCDF-4 ファイルに書き込む場合、noFillModetrue として指定できません。

参照

この関数は、NetCDF ライブラリ C API の関数 nc_def_var_fill に相当します。

著作権に関する情報については、netcdfcopyright.txt ファイルと mexnccopyright.txt ファイルを参照してください。