Main Content

hasSetting

設定グループ内に設定が存在するかどうかの判別

説明

hasSetting(parentgroup,name) は、指定された設定グループが name という設定を含む場合に 1 を返します。それ以外の場合、hasSetting0 を返します。

すべて折りたたむ

設定を追加する前に、それが存在しているかをチェックします。

関数 settings を使用して設定ツリーのルートにアクセスしてから、設定グループ mysettings を作成します。

s = settings;
addGroup(s,'mysettings');

MyWorkAddress 設定を mysettings に追加する前に、それが存在しているかをチェックします。

if hasSetting(s.mysettings,'MyWorkAddress') == 0
    addSetting(s.mysettings,'MyWorkAddress','PersonalValue','3 Apple Hill Drive');
end
s.mysettings
ans = 
  SettingsGroup 'mysettings' with properties:
        MyWorkAddress: [1×1 Setting]

入力引数

すべて折りたたむ

親設定グループ。SettingsGroup オブジェクトとして指定します。ルートの設定グループ オブジェクトとツリー内の使用可能なすべての設定グループにアクセスするには、関数 settings を使用します。

チェック対象の設定の名前。文字ベクトルまたは string スカラーとして指定します。

バージョン履歴

R2019b で導入