Main Content

ファイル インストール キーを使用した製品のインストール

この手順は、MathWorks® 製品をインストールするコンピューターにインターネット接続がない場合に使用します。ただし、ファイル インストール キーとライセンス ファイルの入手、およびインストーラーのダウンロードには、インターネット接続が必要です。所属団体のライセンスを使用している場合は、これらのアイテムをシステム管理者またはライセンス管理者から入手できます。

インターネット接続がある場合でも、この手順を使用できます。ターゲット コンピューターをインターネットから切断する必要はありません。

始める前に、次を行います。

  1. System Requirements for MATLAB を参照します。

  2. インストールを後で行う場合の製品のダウンロードの手順を使用して、製品インストーラーと製品ファイルを入手します。

  3. MathWorks Web サイトのライセンス センターからファイル インストール キーとライセンス ファイルを入手します。所属団体のライセンスを使用している場合は、管理者から入手します。評価版ライセンスを使用している場合は、https://www.mathworks.com/licensecenter/trialsにアクセスします。

インストール中は、コンピューターのウイルス対策ソフトウェアとインターネット セキュリティ アプリケーションを無効にすることを検討してください。これらのアプリケーションによって、インストールの処理が遅くなったり、反応が示されない可能性もあります。

共有コンピューターへのインストール

ソフトウェアのインストールに適した権限がなければなりません。権限に関する質問は、システム管理者にお問い合わせください。

手順 1: インストーラーの起動

インストーラーを起動します。アプリによる変更を許可するかどうかを尋ねるプロンプトが表示されたら、[はい] と回答します。

手順 2. ライセンス許諾への同意

ソフトウェア ライセンス許諾書を確認します。ライセンス許諾書は MathWorks とユーザーの間の法的な契約であり、ユーザーに許可する MathWorks ソフトウェアの使用方法と、その使用に関する条件を規定しています。一部の MathWorks 製品では、サードパーティ ソフトウェア (そのプログラム内で使用されるものと、プログラムでのアプリケーション開発に使用されるもの) の利用条件にも同意する必要があります。その利用条件は、The MathWorks, Inc. Software License Agreement の条件と異なるか、それに追加されている場合があります。

ライセンス許諾書の条件に同意しない場合、MathWorks 製品をインストールすることはできません。

手順 3. ファイル インストール キーの入力

ファイル インストール キーは、MathWorks Web サイトのライセンス センターからダウンロードできます (評価版ライセンスを使用している場合は、https://www.mathworks.com/licensecenter/trialsにアクセスします)。所属団体のライセンスを使用している場合は、管理者にお問い合わせください。ファイル インストール キーの入力を求められたら、入力します。

  • インストーラーによって製品ファイルが見つからなかった場合、ファイル インストール キーの入力前にエラーが表示されます。このメッセージには、必要なファイルをダウンロードする手順が含まれます。

  • キーが無効であるというメッセージが表示されたら、正しくキーを入力したことを確認してください。必要な場合は、新しいファイル インストール キーを入手してください。

  • インストールしようとしているリリースについてキーが無効であるというメッセージが表示されたら、管理者に問い合わせるか、ライセンス センターにアクセスして、保有しているファイル インストール キーに対応するファイルを入手します。評価版ライセンスを使用している場合は、https://www.mathworks.com/licensecenter/trialsにアクセスします。

手順 4: ライセンス ファイルの選択

ファイル インストール キーを使用する場合、インストールにはライセンス ファイルが必要です。それによって、実行できる製品が特定されます。ライセンス管理者は、MathWorks Web サイトのライセンス センターにアクセスして、ファイル インストール キーとライセンス ファイルを取得できます (評価版ライセンスを使用している場合は、https://www.mathworks.com/licensecenter/trialsにアクセスします)。これらのアイテムをダウンロードして USB メモリなどの取り外し可能なストレージに保存し、ターゲット コンピューターにコピーします。

  • ファイルは有効なライセンス ファイルでなければなりません。

  • インストーラーによって、何らかの理由でライセンス ファイルが無効であると検出された場合、別のライセンス ファイルを使用するか、管理者から新しいライセンス ファイルを入手するか、ライセンス センターからライセンス ファイルをダウンロードしてください。評価版ライセンスを使用している場合は、https://www.mathworks.com/licensecenter/trialsにアクセスします。

手順 5. 保存先フォルダーの選択

保存先フォルダーは、MathWorks 製品をインストールする場所です。既定のインストール フォルダーをそのまま使用するか、[参照] をクリックして別のフォルダーを選択します。指定したフォルダーが存在しない場合は、インストーラーによって作成されます。

保存先フォルダーは絶対パスでなければなりません。MathWorks では、MathWorks 製品をユーザー各自のフォルダーにインストールすることを推奨しています。ドライブの最上位を選択した場合、選択内容を確認するように求められます。

フォルダー名を指定するときには、次の条件があります。

  • 任意の英数字に加えて、アンダースコアなどの一部の特殊文字を使用できます。

  • 英語以外の文字は使用できません。

  • フォルダー名に無効な文字を含めることはできません。また、保存先の名前を "private" にすることはできません。

フォルダー名の入力を誤った場合にやり直すには、[既定値に戻す] をクリックします。

手順 6. 製品の選択

[製品選択] リストに、指定したファイル インストール キーに関連付けられているすべての製品が表示されます。

  • 特定の製品をインストールするには、名前の横のチェック ボックスをオンにします。MATLAB® は既定で選択されています。

  • インストール対象外の製品がある場合は、製品名の横のチェック ボックスをオフにします。

  • 選択した製品のいずれかが、選択していない製品に依存する場合、製品の依存関係に関する警告が表示され、依存する製品を追加するように求められます。

    依存する製品はオプションであり、追加するか、追加しないかを選択できます。しかし、依存する製品なしでも選択した製品をインストールできますが、必要な機能の一部にアクセスできない場合があります。

  • 必須の製品はインストールしなければなりません。

手順 7. オプションの選択

一部のオプションは、特定のライセンス タイプでのみ利用可能です。オプションが提示されない場合、次の手順に進むことができます。

  • Windows®スタート メニューとデスクトップに、MATLAB を起動するためのショートカットを配置できます。

  • Linux®matlab スクリプトおよび mex スクリプトへのシンボリック リンクを作成するかどうかを指定できます。書き込み権限があり、このコンピューターのユーザー パスすべてに共通する /usr/local/bin などのフォルダーを指定します。

手順 8. 選択内容の確認とインストール

インストールの選択内容のまとめを確認します。設定を変更するには、ナビゲーション バーのトピックをクリックします。インストールを続行するには、[インストールの開始] をクリックします。

インストールが完了したら、構成を完了するために必要な追加の手順が表示されるかどうかを確認し、[終了] をクリックします。追加の手順が必要な場合は、MATLAB を実行する前に完了しておきます。

関連するトピック