Main Content

クライアント マシンへの製品のインストール

MATLAB® をユーザー (クライアント) のコンピューターにインストールするには、MathWorks® 製品をインストールするときに使用するライセンスの管理者でなければなりません。インストールを実行する人には、MathWorks アカウントが必要です。また、ライセンスがそのアカウントにリンクされていなければなりません。

自分が 1 つ以上のネットワーク ライセンスの管理者であるかどうかを調べるには、以下の手順に従います。

  1. MathWorks アカウントにサインインします。

  2. 表示されたリストからライセンスを選択します。

  3. [管理者へのお問い合わせ] をクリックします。

  4. 自分の名前がそこに表示されていれば、そのライセンスの管理者の 1 人です。自分の名前が表示されておらず、追加を依頼する場合は、リストに名前があるいずれかの人に連絡します。

ネットワーク ライセンスの前提条件: ネットワーク ライセンス マネージャーのインストール

組織内でインディビジュアル ライセンス、コンピューター指定ライセンス、ネットワーク ライセンスを組み合わせて使用できます。ネットワーク ライセンスを使用してクライアント マシンに MATLAB をインストールする場合は、その前にネットワーク ライセンス マネージャーをインストールしなければなりません。これにより、インストール時にクライアント コンピューターがライセンス サーバーに正常にアクセスしていることを確認できるため、MATLAB のインストールを簡単に検証できます。

ライセンス サーバーにネットワーク ライセンス マネージャーをインストールする方法については、ライセンス サーバーへのライセンス マネージャーのインストールを参照してください。

インストール手順の選択

次の表を参考にして、MATLAB の適切なインストール手順を選択します。

インストールのタイプインストール担当者手順

オンライン (インターネット接続あり)

管理者またはユーザー

管理者:

インターネット接続を使用した製品のインストールの手順に従います。

ユーザー:

エンド ユーザーによる製品のインストールの指示に従います。次に、インターネット接続を使用した製品のインストールの手順に従います。

オフライン管理者またはユーザー

エンド ユーザーによる製品のインストールの指示に従います。

次に、ファイル インストール キーを使用した製品のインストールの手順に従います。

サイレント モードでインストールする。

各ダイアログ ボックスで必要な情報を入力してインストールを対話的に実行する代わりに、インストーラーを非対話的に実行することができる。このモードでは、すべての必要な情報をプロパティ ファイルに入力する。

管理者、または知識のあるユーザー非対話的インストール

関連するトピック