Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

measureColor

Imatest eSFR チャートを使用した色再現の測定

説明

colorTable = measureColor(chart) は、Imatest® 拡張 eSFR チャート [1] のすべての色関心領域 (ROI) における色の値を測定します。

[colorTable,colorCorrectionMatrix] = measureColor(chart) は、線形最小二乗近似を使用して計算された色補正行列も返します。

すべて折りたたむ

eSFR チャートのイメージをワークスペースに読み取ります。

I = imread('eSFRTestImage.jpg');

esfrChart オブジェクトを作成し、ROI 注釈を含むチャートを表示します。16 個のカラー パッチ ROI には白色の数字でラベル付けされています。

chart = esfrChart(I);
displayChart(chart,'displayEdgeROIs',false, ...
    'displayGrayROIs',false,'displayRegistrationPoints',false)

すべてのカラー パッチ ROI で色を測定します。

colorTable = measureColor(chart)
colorTable=16×8 table
    ROI    Measured_R    Measured_G    Measured_B    Reference_L    Reference_a    Reference_b    Delta_E
    ___    __________    __________    __________    ___________    ___________    ___________    _______

     1         67            57            58          38.586           7.541         7.0812       15.15 
     2        156           127           122          62.182          13.225         13.826      9.8745 
     3         73            95           152          49.369        -0.51463        -20.062      18.455 
     4         62            79            58          43.926         -6.8587         17.278      14.849 
     5        104           109           171          53.415           9.457        -22.822       12.99 
     6        118           175           187           69.95         -20.889       -0.21752      13.123 
     7        214           192            69          78.643          1.8052         67.091      9.2399 
     8        154            73           138          46.853          41.998        -17.056      5.1282 
     9         62           120           182           51.05         -15.166        -22.416      22.813 
    10         55            80           185          40.811          8.7346        -44.265      22.782 
    11         79           135            72          55.716         -23.419         28.839      9.4826 
    12        152            53            77          42.759          44.167         7.9536      5.4168 
    13        169            91            52          58.211           27.58         47.578      15.988 
    14        142            63            87          47.012           39.15         8.5453      11.651 
    15         91            67           102          40.591          17.951         -9.525      10.897 
    16        152           183            80          70.505         -16.318         49.811      10.253 

色精度の測定値を表示します。各正方形のカラー パッチは測定色であり、周囲の太い境界線はその ROI の基準色です。各色精度測定値は、Delta_E として表示されます。これは、CIE 1976 L*a*b* 色空間における測定色と基準色との間のユークリッド距離です。精度の高い色ほど、Delta_E が小さくなります。

figure
displayColorPatch(colorTable)

色精度測定の別の表現方法として、CIE 1976 L*a*b* 色空間の測定色と基準色を色度ダイアグラム上にプロットします。赤色の円は基準色を示します。緑色の円は、各カラー パッチの測定色を示します。色度ダイアグラムは色の明るさは表しません。

figure
plotChromaticity(colorTable)

基準点と測定点との間の距離が短い ROI は、色度の差が小さくなり、Delta_E の値が小さくなる場合があります。ただし、明るさも Delta_E の値に寄与します。たとえば、ROI 13 の基準点と測定点が色度ダイアグラム上で互いに近接していても、輝度の差が大きいためにそれらの Delta_E は大きくなります。

入力引数

すべて折りたたむ

eSFR チャート。esfrChart オブジェクトとして指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

各カラー パッチの色の値。16 行 8 列のテーブルとして返されます。16 行は、eSFR チャートの 16 個のカラー パッチに対応しています。

8 つの列は、以下の変数を表します。

変数説明
ROIサンプリングされた ROI のインデックス。ROI の値は範囲 [1, 16] の整数です。インデックスは、displayChart で表示された ROI 番号と一致します。
Measured_R

ROI 内の赤のチャネル ピクセルの平均値。Measured_R は、chart.Image と同じデータ型のスカラーであり、型は、singledoubleuint8、または uint16 のいずれかです。

Measured_G

ROI 内の緑のチャネル ピクセルの平均値。Measured_G は、chart.Image と同じデータ型のスカラーです。

Measured_B

ROI 内の青のチャネル ピクセルの平均値。Measured_B は、chart.Image と同じデータ型のスカラーです。

Reference_L

ROI に対応する Reference L* の値。Reference_Ldouble 型のスカラーです。

Reference_a

ROI に対応する Reference a* の値。Reference_adouble 型のスカラーです。

Reference_b

ROI に対応する Reference b* の値。Reference_bdouble 型のスカラーです。

Delta_ECIE 1976 で説明されているように、測定色と基準色の間のユークリッド色の距離。

色補正係数。4 行 3 列の行列として返されます。colorCorrectionMatrix は、アフィン変換を表し、テスト チャート イメージと同様のライティング条件下で取得されたイメージを色補正するのに使用されます。

データ型: double

参照

R2017b で導入