Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

HDL コード生成の最上位ペインの概要

最上位の [HDL コード生成] ペインには、コード生成と互換性チェックを開始するボタンがあり、コード生成パラメーターを設定します。

[HDL コード生成] の最上位ペインのボタン

[HDL コード生成] ペインのボタンはコード生成に関連した関数を実行します。これらのボタンは、以下のとおりです。

生成: [HDL を生成] メニューで選択されたシステムのコード生成を開始します。makehdlも参照してください。
Run Compatibility Checker: 互換性チェッカーを起動し、[HDL を生成] メニューで選択したシステムの互換性に関する問題を調べます。checkhdlも参照してください。
参照: 生成されたコードおよびスクリプト ファイルを書き込むターゲット フォルダーへ移動したり選択することができます。ターゲット フォルダーへのパスは [フォルダー] フィールドに入力します。
モデルを既定の設定に戻す: モデルのパラメーターを既定値に戻します。