Main Content

getUniqueValues

fixed.DataGenerator オブジェクトからの一意の値の取得

説明

data = getUniqueValues(datagenerator) は、fixed.DataGenerator オブジェクト datagenerator によって生成されるデータの一意の値をすべて返します。

すべて折りたたむ

fixed.DataGenerator オブジェクトから生成されたデータで、繰り返しの値がある可能性があります。関数 getUniqueValues を使用して、データセット内のすべての一意の値を取得します。

dataspec = fixed.DataSpecification('fixdt(1,16,13)',...
 'Intervals', {-1,1})
dataspec = 

  fixed.DataSpecification with properties:

          DataTypeStr: 'sfix16_En13'
            Intervals: [-1,1]
      MandatoryValues: <empty>
           Complexity: 'real'
           Dimensions: 1
datagen = fixed.DataGenerator('DataSpecifications', dataspec,...
 'NumDataPointsLimit', 20);
getUniqueValues(datagen)
ans = 

   -1.0000
   -0.9999
   -0.4999
   -0.2500
   -0.0624
   -0.0313
   -0.0039
   -0.0021
   -0.0005
   -0.0002
         0
    0.0010
    0.0018
    0.0078
    0.0155
    0.0157
    0.1249
    0.1251
    0.9999
    1.0000

          DataTypeMode: Fixed-point: binary point scaling
            Signedness: Signed
            WordLength: 16
        FractionLength: 13

入力引数

すべて折りたたむ

一意の値の取得元となる入力 fixed.DataGenerator オブジェクト。

出力引数

すべて折りたたむ

入力 fixed.DataGenerator オブジェクトで生成された一意のデータのセット。スカラー、ベクトルまたは行列として返されます。

バージョン履歴

R2019b で導入