Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

getNumDataPointsInfo

生成されたデータのデータ点の数に関する情報の取得

説明

datainfo = getNumDataPointsInfo(datagenerator)fixed.DataGenerator オブジェクト datagenerator で生成されたデータ点に関する情報を返します。

すべて折りたたむ

関数 getNumDataPointsInfo は、fixed.DataGenerator オブジェクトから生成されたデータのデータ点の数に関する情報を返します。

dataspec = fixed.DataSpecification('fixdt(1,16,13)',...
 'Intervals', {-1,1})
dataspec = 

  fixed.DataSpecification with properties:

          DataTypeStr: 'sfix16_En13'
            Intervals: [-1,1]
      MandatoryValues: <empty>
           Complexity: 'real'
           Dimensions: 1
datagen = fixed.DataGenerator('DataSpecifications', dataspec,...
 'NumDataPointsLimit', 20);
getNumDataPointsInfo(datagen)
ans = 

  struct with fields:

    Current: 20
       Next: 21
        Min: 5
        Max: 75

出力は、生成されたデータに現在 20 のデータの組み合わせがあることを示します。DataGenerator オブジェクトで生成される組み合わせの最大数は 75 です。

生成されたデータの次元が 1 より大きい場合、生成されたデータの次に選択可能なサイズを検出すると便利な場合があります。

関連する DataSpecification オブジェクトが 2 次元データを指定する DataGenerator オブジェクトを作成します。

dataspec = fixed.DataSpecification('single', 'Dimensions', 2);
datagen = fixed.DataGenerator('DataSpecifications', dataspec)
datagen = 

  fixed.DataGenerator with properties:

    DataSpecifications: {[1×1 fixed.DataSpecification]}
    NumDataPointsLimit: 100000

DataGenerator オブジェクトは生成されたデータで、データ点の既定の制限の 100000 を使用します。

生成されたデータ点の数に関する情報を取得します。

getNumDataPointsInfo(datagen)
ans = 

  struct with fields:

    Current: 99856
       Next: 100489
        Min: 81
        Max: 130321

生成されたデータの現在のサイズは 99856 点です。DataGenerator オブジェクトの NumDataPointsLimit プロパティを Max で指定された値に設定すると、データの組み合わせの最大可能数を取得できます。

DataGenerator オブジェクトの NumDataPointsLimit プロパティをデータ点の最大可能数に設定します。

datagen.NumDataPointsLimit = 130321;
getNumDataPointsInfo(datagen)
ans = 

  struct with fields:

    Current: 130321
       Next: 130321
        Min: 81
        Max: 130321

入力引数

すべて折りたたむ

情報の取得元となるオブジェクト。fixed.DataGenerator オブジェクトとして指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

fixed.DataGenerator オブジェクトから生成されたデータのデータ点の数に関する情報。以下のフィールドを使用した構造体として返されます。

フィールド説明
Current生成されたデータにおけるデータの組み合わせの数。
Nextデータの組み合わせで次に可能なサイズ。
Min

生成されたデータに必要なデータの組み合わせの最小数。

この値は、DataGenerator オブジェクトに関連付けられた DataSpecification オブジェクトの境界値と必須値の数に等しくなります。

Max

生成されたデータにある組み合わせの最大数。

R2019b で導入