Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

業界標準、ガイドラインおよびブロックの使用法

モデルの開発および業界標準に準拠したコードを生成するためのモデリング ガイドラインの使用

モデリング ガイドラインは、モデルの設定、ブロックの使用法およびブロック パラメーターに関する情報を提供します。特定のアプリケーションに適したモデルの開発およびコードの生成を行う場合は、モデリング ガイドラインを使用してください。アプリケーションにセーフティ クリティカルな開発や認定取得目的がある場合、モデリング ガイドラインを使用して、モデルと生成されたコードが IEC 601508、IEC 62304、ISO 26262、IEC 62304、EN 50128、ISO 25119、DO-178C、AUTOSAR、MISRA C®:2012、CERT® C、CWE™、ISO/IEC TS 17961 などの業界標準に準拠する可能性を高めることができます。

モデル設計とコード品質にアクセスし、高信頼性システム用のモデリング ガイドライン、MathWorks Advisory Board (MAB) スタイル ガイドライン、コード生成ガイドラインなどのモデリング ガイドラインへの準拠を検証するには、モデル アドバイザー チェックを使用します。詳細については、モデル アドバイザーを使用したモデルのチェックを参照してください。

トピック

効率的な C および C++ コードを生成するための高品質モデルの設計

業界標準に従ったモデルの開発とコードの生成

業界のコーディング標準に関するモデルと生成されたコードへの準拠性の検証