Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

組み込みターゲット用ブロック

組み込みプロセッサと組み込みオペレーティング システム用のブロック

標準ブロックと C-MEX S-Function を組み合わせて、組み込みターゲット アプリケーションのモデルを作成できます。

次のソースのブロックを使用できます。

  • インストールしたサポート パッケージ。

  • 組み込みターゲット ライブラリ (embeddedtargetslib)

  • Instrument Control Toolbox™ や Vehicle Network Toolbox™ などのシステム ツールボックスとサポート パッケージのブロック。

  • カスタム ブロック

ブロック

すべて展開する

Byte Pack入力信号を uint8 ベクトルに変換
Byte ReversalReverse order of bytes in input word
Byte Unpack uint8 ベクトルを入力信号に変換
CAN PackPack individual signals into CAN message
CAN UnpackUnpack individual signals from CAN messages
SCI ReceiveConfigure host-side serial communications interface to receive data from serial port
SCI SetupConfigure host-side serial communications interface for host-side SCI Transmit and SCI Receive blocks
SCI TransmitConfigure host-side serial communications interface to transmit data to serial port
UDP ReceiveReceive UDP packet
UDP SendSend UDP packet
Memory AllocateAllocate memory for new variable
Memory CopyCopy data from and to memory section

トピック