Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

Binary Linear Encoder

バイナリ ベクトル データから線形ブロック符号を作成する

ライブラリ

Error Correction and Detection の Block サブライブラリ

  • Binary Linear Encoder block

説明

Binary Linear Encoder ブロックは、指定する生成行列を使用してバイナリ線形ブロック符号を作成します。K がコードのメッセージ長である場合、[Generator matrix] パラメーターには K 行が含まれていなければなりません。N がコードの符号語長である場合、[Generator matrix] には N 列が含まれていなければなりません。

このブロックは K 要素を含む列ベクトル入力信号を受け入れます。このブロックは、N 要素の長さで列ベクトルを出力します。各ブロック端子でサポートされるデータ型については、サポートされているデータ型を参照してください。

パラメーター

Generator matrix

K 行 N 列の行列 (K はメッセージ長で N は符号語長)。

サポートされているデータ型

端子サポートされているデータ型
In
  • 倍精度浮動小数点

  • 単精度浮動小数点

  • boolean

  • 8、16、32 ビット符号付き整数

  • 8、16、32 ビット符号なし整数

  • 固定小数点

Out
  • 倍精度浮動小数点

  • 単精度浮動小数点

  • boolean

  • 8、16、32 ビット符号付き整数

  • 8、16、32 ビット符号なし整数

  • 固定小数点

ペア ブロック

Binary Linear Decoder

拡張機能

C/C++ コード生成
Simulink® Coder™ を使用して C および C++ コードを生成します。

R2006a より前に導入