ツールインテグレーション

MathWorks 技術コンサルティング サービス は、 顧客が MATLAB® および Simulink® を異なる開発および業務ワークフローに統合することで、MathWorks テクノロジーのメリットを最大化して、組織のプロセスを 自動化、効率化および向上させる 支援を行っています。 MATLAB、Simulink、サードパーティ製のツールが協調できる環境構築を行います。 ツールの統合は次の 2 つの主要な形式に分類されます。

データ交換

MATLAB および Simulink をサードパーティ製のツールと協調して統合して、データベースへのアクセスや、データ可視化ツールとのインターフェイスを構築し、Simulinkモデル間の設計情報の対比を行うことができます。

ツール制御

MATLAB および Simulink はサードパーティ製のツールを制御または、制御されることで、効率的で 最適化されたワークフローを可能にして、マニュアルによる作業をすくなくします。 例えば、製品ライフサイクル管理 (PLM) ツールとの協調や、対話型の開発環境 (IDE) によるコード カバレッジ テスト等があります。

ツールインテグレーションではさまざまなワークフローについて扱われます。ソリューションの開発時には一般的に次のステップが実行されます。

ワークフローおよび機能の定義

組織の開発プロセスまたは業務プロセスを把握して、関連性のある統合要件の作成を支援しています。

サードパーティ インターフェイスの調査および検証

ツールインテグレーションは、サードパーティのアプリケーション プログラミング インターフェイス (API) に依存している場合があります。 MathWorks のコンサルタントは、これらの API を調査、テストおよび検証して、実環境の条件下で必要な機能と信頼性があることを確認します。

ツールインテグレーションおよびテスト

MATLAB スクリプト、C/C++、.NET、Python、Java などの業界標準の言語および企業の大規模なデータ アーキテクチャを伴う Web ベースのテクノロジーなど、さまざまなテクノロジーを使用して、ツールインテグレーションを支援しています。

MathWorks のコンサルタントによる作業内容:

  • Use MATLAB と Simulink 機能に関する詳細な知識 を使用したシームレスなツールインテグレーションの構築
  • 開発サイクルの短縮化のための ツールインテグレーションワークフローの自動化および最適化を行います。
  • ツールインテグレーションワークフローの自動化および最適化を行います。

チーム紹介

ワールドワイド、MathWorksのテクニカルコンサルタントはMATLABとSimulinkの経験に加えて業界経験と深いノウハウがあり、お客様の技術と事業の課題を解決できます。


Ulrich Wahner 博士 は、チーム リーダー兼主任コンサルタントとして、 自動車業界や産業オートメーション業界の量産コードの生成と検証の手法にモデルベース デザインを適用する業務を専門としています。 MathWorks に加わる前は、アーヘン工科大学 (RWTH) の工作機械研究所 (WZL) に研究開発エンジニアとして勤務していました。 アーヘン工科大学で、自動制御システムの設計とシミュレーションおよびデジタルシグナルプロセッサへの実装を専攻し、機械工学の博士号を取得しています。 現在は、主にプロジェクトの早期立ち上げの支援に取り組んでおり、コーチング セッション、認証アドバイザリ サービス、プロセス評価を担当しています。

関連する会議論文および技術資料