サードパーティ製品/サービス

Teamcenter for Systems Engineering

製品開発改善のためのシステムズ・エンジニアリング・アプローチ

ハイライト

  • 製品開発へシステムズ・エンジニアリング概念の適用を可能にする
  • 製品要件と、設計と検証の開発環境を直接リンク
  • MATLAB、Simulink、Stateflow、Embedded Coderとのインテグレーション

説明

Teamcenter は、Systems Architect と、Product Requirements 製品の両方の機能が含まれています。Systems Architect のグラフィカルな構成ブロックにより、開発チームが複雑な製品をすぐに表現できるようになり、システムオリエンテッドな視点からだけでなく、これらのハイレベルな製品階層を細かい設計要素、プログラムの定量的制約、プロジェクトノートまでブレークダウンすることができます。リンクされた設計要素により開発者は、設計要素を顧客の要件に合わせることができます。プログラムの定量的制約により、製品コスト、パフォーマンス、その他の関係する変数を開発チームが管理することが出来ます。プロジェクトノートにより、開発者は設計意図について説明し、懸念を記録し、適切な問題をあげることができます。

Systems Architect は Teamcenter の要件機能とシームレスに統合されているので、ユーザは様々な所から要件に関するドキュメントを取得することができ、そのドキュメントを分析して個々の要件を取り出し、製品ライフサイクル管理(PLM)と同じ環境でそれらの要件を保持できます。同様に、このインテグレーションにより、エンジニアリング、リソースの割り当て、マニュファクチャリング、プランニング、全体品質、変更関連の決定、などに利用されるワークフロードリブンプロセスに要件を取り入れることが出来ます。Teamcenterは、MATLAB、SimulinkおよびStateflowへの統合リンクを提供し、それにより、システムエンジニアが モデルや Embedded Coder で生成されたコードの中へシステム要件へのリンクを埋め込むことが可能です。TeamcenterはTeamcenterによって管理されたビジネスプロセスの他の部分と MATLAB、Simulink、Stateflow 設計および Simulink Requirements テストを統合します。

シーメンスPLMソフトウェア

151-8583
東京都 渋谷区 代々木2-2-1
小田急サザンタワー
電話: +81 (0)3-5354-6700
FAX: +81 (0)3-5354-6780
jp_marcom.plm@siemens.com
http://www.siemens.com/plm

必須製品

推奨 製品

プラットフォーム

  • Windows

サポート

  • オンサイト サポート

製品タイプ

  • データ解析ツール
  • ライフサイクル マネージメント ソフトウェア

タスク

  • 制御システム
  • デジタル信号処理
  • 組み込みシステム
  • リアルタイム システム
  • システム モデリング、シミュレーション

産業分野

  • 航空宇宙、防衛
  • 自動車
  • 産業オートメーション、機械