ある配列から行要素(​または列要素)を一塊​として新たな配列を作​る配列操作

7 ビュー (過去 30 日間)
Naoto Iwaki
Naoto Iwaki 2019 年 11 月 7 日
コメント済み: Naoto Iwaki 2019 年 11 月 7 日
サイズM×Nの配列A(M×N double)についてワークスペース上での変数保存結果が
M×1の配列B(行の要素がそれぞれ1×N double型)やM×1の配列C(行の要素がそれぞれN×1 double型)
となるような配列B、Cを作りたいのですが方法がわかりません。
例えば、3×4の配列Aについて
A=
B= C=
のように作りたいです
以下コード
%Aの要素とサイズは省略 お任せいたします
for i=1:N %Nには数値入れる
A_cell{i}=A(1:end,i)';   
end
A_cell=transpose(A_cell);
B=cell2mat(A_cell); %これだとAをただ転置しただけの配列(N×M)になる

採用された回答

Takashi Ueno
Takashi Ueno 2019 年 11 月 7 日
BとCはセル配列であり、その各要素として1xNやNx1のdouble型配列を持たせたいということでしょうか?
仮にそうであれば、一例ですが下記のようなイメージかと。
A=reshape([1:12],3,4);
B=mat2cell(A,ones(1,size(A,1),1),size(A,2));
C=cellfun(@transpose,B,'UniformOutput',false);
  3 件のコメント
Naoto Iwaki
Naoto Iwaki 2019 年 11 月 7 日
ありがとうございます。
セル配列で行ってみることにします。

サインインしてコメントする。

その他の回答 (0 件)

カテゴリ

Find more on 行列および配列 in Help Center and File Exchange

タグ

製品

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!