for loop 内での連続するcsv​ファイル生成を別々に​保存したい

2 ビュー (過去 30 日間)
雅晶
雅晶 2022 年 10 月 27 日
コメント済み: 雅晶 2022 年 11 月 1 日
for i = 1:5
U = (s*lambda)/(4*pi*sin(pi/6));
csvwrite('U.csv',U);
end
上記のスクリプトだと U.csv というファイルに i = 5 での U データが入るだけになってしまいます。
そこで、i = 1 のときは i = 1 での U のデータを U(1).csv として保存、i = 2 のときは i = 2 での U のデータを U(2).csv として保存、というように毎回出てくる U を別々のcsvファイルに保存したいのですが、どうすればいいでしょうか。

採用された回答

Kojiro Saito
Kojiro Saito 2022 年 10 月 27 日
sprintf('U(%d).csv', i)のようにファイル名でiの値を使えば実現できます。
R2022bではcsvwriteが非推奨なので、writematrixを使っています。また、iは虚数を表す関数名であり変数名が競合してしまうので、ここではnを使っています。
for n = 1:5
U = (s*lambda)/(4*pi*sin(pi/6));
writematrix(U, sprintf('U(%d).csv', n));
end
  1 件のコメント
雅晶
雅晶 2022 年 11 月 1 日
解決しました。ありがとうございます。

サインインしてコメントする。

その他の回答 (0 件)

製品


リリース

R2022b

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!