Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

readByIndex

pixelLabelImageDatastore からのインデックスで指定されたデータの読み取り

説明

data = readByIndex(pximds,ind) は、ピクセル ラベル イメージのデータストア pximds から観測値のサブセットを返します。目的の観測値はインデックス ind で指定されます。

[data,info] = readByIndex(pximds,ind) は、メタデータを含む観測値に関する情報も、info に返します。

入力引数

すべて折りたたむ

ピクセル ラベル イメージのデータストア。pixelLabelImageDatastore オブジェクトとして指定します。

観測値のインデックス。正の整数のベクトルとして指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

データストアからの観測値。length(ind) 行数を含むテーブルとして返されます。

読み取りデータに関する情報。構造体配列として返されます。構造体配列には次のフィールドを含むことができます。

フィールド名説明
FilenameFilename は、パス文字列、ファイル名、およびファイル拡張子を含む完全解決済みパスです。
FileSize

合計ファイル サイズ (バイト単位)。MAT ファイルの場合、FileSize はファイル内のキーと値のペアの総数になります。

R2018a で導入