Main Content

forward

メッセージを転送する

説明

forward(message_in_name,message_out_name) は、有効な入力メッセージまたはローカル メッセージをローカル キューまたは出力端子に転送します。チャートでは、メッセージを転送した後に、同じタイム ステップ内でキューから別のメッセージを削除できます。

すべて展開する

入力キューにメッセージ M_in がないかをチェックします。メッセージが存在する場合、そのメッセージをキューから削除して、出力端子 M_out に転送します。

on M_in:
   forward(M_in,M_out);

Stateflow chart that uses the forward operator in a state.

メッセージ M_local のローカル キューを確認します。メッセージが存在する場合、ステート A からステート B に遷移します。そのメッセージを M_local メッセージ キューから削除して、出力端子 M_out に転送します。

M_local{forward(M_local,M_out)}

Stateflow chart that uses the forward operator in a transition.

R2018b で導入