Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

プロジェクト ファイルのリビジョンの更新

SVN でのリビジョンの更新

プロジェクトで、すべてのプロジェクト ファイルの最新リビジョンをソース管理リポジトリから取得するには、[プロジェクト] タブの [ソース管理] セクションにある [更新] ボタンをクリックします。

[更新] を使用して、他のユーザーの変更内容をリポジトリから取得して競合を検出します。ローカルの変更内容を取り消す必要がある場合は、代わりに [プロジェクトを元に戻す] を使用します。ローカルな変更の破棄を参照してください。

更新後に、ディスク上で変更されたすべてのファイルをリストするダイアログ ボックスが表示されます。この動作は、プロジェクト基本設定 [ソース管理更新の変更を表示] を使用して制御できます。

プロジェクトで SVN ソース管理を使用している場合、[更新] では svn update が呼び出されて、リポジトリの変更が作業コピーに反映されます。変更されたファイルに他のユーザーの変更がある場合、SVN は競合マーカーをファイルに追加します。SVN はユーザーの変更を維持します。

注意

[更新] を使用する前に、SLX ファイルをバイナリとして SVN に登録してください。登録しないと、SVN 競合マーカーによって SLX ファイルが破損する可能性があります。プロジェクトでは、モデル ファイルが保護されるよう、最初に [更新] をクリックするときにこの内容に関する警告が表示されます。Subversion へのモデル ファイルの登録を参照してください。

コミットするには、事前に競合を解決しなければなりません。競合の解決を参照してください。

Git でのリビジョンの更新

Git™ ソース管理を使用している場合は、ソース管理ペインで [プル] をクリックします。

注意

[プル] を使用する前に、SLX ファイルをバイナリとして Git に登録しているか確認します。登録しないと、競合マーカーによって SLX ファイルが破損する可能性があります。Git ソース管理の設定を参照してください。

プルは、最新の変更を取得し、現在のブランチにそれらをマージします。リポジトリから何が入ってくるか不明な場合は、まず取得を使用して変更を確認してから、変更を手動でマージします。

競合があると、プルが失敗する場合があります。複雑な変更の場合は、オリジナルからブランチを作成し、互換性の変更を行ってから、そのブランチをメインのトラッキング ブランチにマージすることをお勧めします。次のステップについては、Git でのファイルのプル、プッシュおよび取得を参照してください。

選択したファイルの更新

選択したファイルを更新するには、右クリックして使用しているソース管理システムの [更新] コマンドを選択します。たとえば、SVN を使用している場合は、[ソース管理][SVN から更新] を選択して、選択したファイルの最新のローカル コピーをリポジトリから取得します。

関連するトピック