Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

プロジェクト ファイルのステータスの更新

ローカルで変更されたプロジェクト ファイルをチェックするには、[プロジェクト] タブの [ソース管理] セクションで [最新の表示] をクリックします。

更新処理では、ローカル サンドボックスの状態がクエリされ、MATLAB® 外部の別のツールによる変更があったかどうかが確認されます。

メモ

SVN の場合、[最新の表示] をクリックしてもリポジトリに接続しません。新しいリビジョンのリポジトリを確認するには、代わりに [変更を確認] を使用します。最新のリビジョンを取得するには、代わりに [更新] を使用します。変更の確認プロジェクト ファイルのリビジョンの更新を参照してください。

[プロジェクト] タブの [ソース管理] セクションにあるボタンはプロジェクト全体に適用されます。

[最新の表示] をクリックすると、projectroot の配下にあるすべてのファイルのソース管理ステータスが表示されます。[最新の表示] をクリックすると、[リビジョン] 列とソース管理ステータス列 ([SVN] 列や [Git] 列など) に表示される情報が更新されます。アイコンの上にマウスを置くと、ファイルのソース管理ステータス ([変更されました] など) がツールヒントに表示されます。

関連するトピック