Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

プログラムによるモデル マスクの制御

Simulink® では、モデル マスクを構成および編集する一連のパラメーターが定義されます。

メモ

次のメソッドを使用してモデル マスクでパラメーターを追加、削除、名前変更することはできません。

  • addParameter

  • removeParameter

  • removeAllParameters

  • MaskParameter.Name

Simulink.Mask.create

Simulink.Mask.create メソッドを使用して、モデルでマスクを作成します。モデルをマスクする構文は次のとおりです。

  • モデル名を使用

    Simulink.Mask.create(ModelName)
  • モデル ハンドルを使用

    ModelHandle = get_param(gcs,'Handle') %To get the model handle
    Simulink.Mask.create(ModelHandle) %To create mask using model handle

次に例を示します。

maskObj = Simulink.Mask.create('vdp');
                    Type: 'vdp'
             Description: 'The van der Pol Equation…'
                    Help: ''
          Initialization: ''
          SelfModifiable: 'off'
                 Display: ''
               IconFrame: 'on'
              IconOpaque: 'opaque'
    RunInitForIconRedraw: 'off'
              IconRotate: 'none'
              PortRotate: 'default'
               IconUnits: 'autoscale'
              Parameters: [0×0 Simulink.MaskParameter]
                BaseMask: [0×0 Simulink.Mask]

Simulink.Mask.get

Simulink.Mask.get メソッドを使用して、モデルのマスクをマスク オブジェクトとして取得します。モデルの既存のマスクを取得する構文は次のとおりです。

  • モデル名を使用

    Simulink.Mask.get(ModelName)
  • モデル ハンドルを使用

    ModelHandle = get_param(gcs,'Handle') %To get the model handle
    Simulink.Mask.get(ModelHandle) %To create mask using model handle

次に例を示します。

maskObj = Simulink.Mask.get('vdp');
                    Type: 'vdp'
             Description: 'The van der Pol Equation…'
                    Help: ''
          Initialization: ''
          SelfModifiable: 'off'
                 Display: ''
               IconFrame: 'on'
              IconOpaque: 'opaque'
    RunInitForIconRedraw: 'off'
              IconRotate: 'none'
              PortRotate: 'default'
               IconUnits: 'autoscale'
              Parameters: [0×0 Simulink.MaskParameter]
                BaseMask: [0×0 Simulink.Mask]

メモ

モデル マスクをマスク コールバックでマスク オブジェクトとして取得するには、Simulink.Mask.get() を使用します。システム名やシステム ハンドルを渡す必要はありません。Simulink でモデル マスクのマスク オブジェクトをクエリするには、システム名 (gcb) やシステム ハンドル (gcs) は必要ありません。

関連するトピック