Main Content

MATLAB System ブロックでのバスの使用

この例では、MATLAB System ブロックへの入力および出力としてバスを使用する方法を示します。

  • Gain ブロックは、ブロックで指定されたゲインを入力バスのバス要素 "a" および "b" に適用する System object™ を使用します。ブロックの出力は入力と同じバス型です。

  • Math Operations ブロックは、入力バスの 2 つのバス要素 "a" と "b" の合計、積、差分を計算する System object を使用します。ブロックの出力は 3 つの要素 ("sum"、"prod"、"diff") をもつバスです。

  • System ブロックの出力バスが入力バスと同じタイプであっても、"getOutputDataTypeImpl" メソッドに出力バスの名前を指定しなければならないことに注意してください。これは、'propagatedInputDataType' メソッドがバス伝播中に入力バス オブジェクトを返さないためです。

  • モデルを初期化する前に、MATLAB System ブロックに対する入力または出力のいずれかとして使用されるすべてのバス型が、MATLAB ベース ワークスペースで使用可能でなければなりません。