Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

status

有効なデバッグ オプション

構文

説明

有効なデバッグ オプションのリストを表示します。

すべて折りたたむ

vdp でデバッガーを起動します。コマンド プロンプトが Simulink® デバッガー プロンプトの (sldebug @0): >> に変わります。

sldebug 'vdp'

デバッグ ステータスが表示されます。

status
%----------------------------------------------------------------%
Current simulation time                    : 0 (MajorTimeStep)
Solver needs reset                         : no
Solver derivatives cache needs reset       : no
Zero crossing signals cache needs reset    : no
Default command to execute on return/enter : ""
Break at zero crossing events              : disabled
Break on solver error                      : disabled
Break on failed integration step           : disabled
Time break point                           : disabled
Break on non-finite (NaN,Inf) values       : disabled
Break on solver reset request              : disabled
Display level for disp, trace, probe       : 1 (i/o, states)
Solver trace level                         : 0
Algebraic loop tracing level               : 0
Animation Mode                             : off
Execution Mode                             : Normal
Display level for etrace                   : 0 (disabled)
Break points                               : none installed
Display points                             : none installed
R2006a より前に導入