Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

color

マスク アイコン描画コマンドの描画色を変更する

構文

color(colorstr)

ここで、colorostr は文字ベクトルでなければなりません。

説明

color(colorstr) は、すべてのマスク描画コマンドの描画色を、文字列 colorstr で指定された色に設定します。

colorstr は、以下の色を示す文字列のいずれかになります。

blue
green
red
cyan
magenta
yellow
black

他の文字列を入力したり、RGB 値で色を指定すると、MATLAB® コマンド プロンプトに警告が表示され、色の変更は Simulink® によって無視されます。指定した描画色は patch または image の描画コマンドが使用する色には影響しません。

次のコマンド

color('cyan');
droots([-1], [-2 -3], 4)
color('magenta')
port_label('input',1,'in')
port_label('output',1,'out')

は、以下のマスク アイコンを描画します。

R2006b で導入