Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

bdIsLoaded

モデル、サブシステム、またはライブラリが読み込まれているかどうかを判別

説明

tf = bdIsLoaded(bd) は、指定されたモデル、サブシステム、またはライブラリが読み込まれているかどうかを返します。

すべて折りたたむ

sf_car モデルが読み込まれているかどうかを確認します。

bdIsLoaded('sf_car')
ans =

  logical

   0

関数は logical スカラー 0 を返します。これは、ファイルが読み込まれていないことを示します。

sf_car モデルを読み込むには、関数 load_system を使用します。

load_system('sf_car')

sf_car モデルと vdp モデルが読み込まれているかどうかを判別します。

bdIsLoaded({'sf_car','vdp'})
ans =

  1×2 logical array

   1   0

関数は、1 行 2 列の logical 配列を返します。これは、cell 配列の最初のモデル (sf_car) が読み込まれ、cell 配列の 2 番目のモデル (vdp) が読み込まれていないことを示します。

vdp モデルを読み込むには、関数 load_system を使用します。

load_system('vdp')

入力引数

すべて折りたたむ

モデル、サブシステム、またはライブラリの名前。string 配列、文字ベクトル、または文字ベクトルの cell 配列として指定します。

Subsystem ブロックなどのブロックを個別に読み込むことはできません。参照サブシステムは、個別に読み込むことができます。詳細については、サブシステム参照を参照してください。

データ型: char | string | cell

出力引数

すべて折りたたむ

true または false の結果。データ型 logical1 または 0 として返されます。

  • 1 (true) — ファイルは読み込まれています。

  • 0 (false) — ファイルは読み込まれていません。

複数のファイルが指定されると、関数は各ファイルに対して 1 つのエントリをもつ logical 配列を返します。

R2008a で導入