Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

jc_0772: 遷移線の実行順序と遷移条件

サブ ID 推奨事項

  • NA-MAAB — a

  • JMAAB — a

MATLAB バージョン

すべて

ルール

サブ ID a

すべての遷移パスは、次のようにコンフィギュレーション パラメーターを設定して実行できます。

  • (R2011b ~ R2016a) [遷移の優先順位] を [error] に設定します。

  • (R2016b 以降) [到達不能の実行パス] を [error] に設定します。

カスタム パラメーター

該当なし

例 — 正

例 — 誤

実行順序 1 は無条件遷移で、条件式 [C1] は実行条件 2 に記述されています。

根拠

サブ ID a:

  • 無条件遷移が実行順序の最後以外の位置にあると、その後の遷移はデッド パスになり、意図しないシミュレーション動作になります。

検証

モデル アドバイザー チェック: Check usage of transition conditions in Stateflow transitions (Simulink Check)

最終更新

R2020a

参考

R2020a で導入