最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Simscape 入門

マルチドメイン物理システムのモデル化とシミュレーション

Simscape™ を使用すると、Simulink® 環境内に物理システムのモデルをすばやく作成できます。Simscape では、ブロック線図やその他のモデリング パラダイムと直接統合される物理的接続に基づいた物理コンポーネント モデルを作成します。基本的なコンポーネントを組み合わせて概略図を作成することで、電気モーター、ブリッジ整流器、油圧アクチュエータ、冷却システムなどのシステムをモデル化します。Simscape アドオン製品により、さらに複雑なコンポーネントや解析機能が提供されます。

Simscape は、制御システムの開発とシステムレベルのパフォーマンスのテストを支援します。物理モデリングのコンポーネント、ドメインおよびライブラリをテキスト ベースで作成できる MATLAB® ベースの Simscape 言語を使用して、カスタム コンポーネント モデルを作成することができます。MATLAB の変数と式を使用してモデルをパラメーター化し、Simulink で物理システムの制御システムを設計することができます。モデルをハードウェアインザループ (HIL) システムなどの他のシミュレーション環境に配布するため、Simscape では C コード生成をサポートしています。

チュートリアル

  • 物理モデル作成の基本的な手順

    この例には、単純な物理モデルの作成およびシミュレーションのための基本的ワークフローと詳細説明が含まれています。

  • DC モーターの性能の評価

    この例では、電気ドメインと機械ドメインにまたがるシステムをシミュレートする方法を説明します。

物理モデリングとシミュレーションについて