Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

センサー データの収集

デバイスからのセンサー データの収集

MATLAB® Mobile™ または MATLAB Online™ を使用して、センサーおよびカメラのデータを iOS デバイスから収集し、そのデータを MATLAB にログ記録できます。MATLAB を使用して、プロットの作成を含むさまざまな方法でこのデータを処理 (カメラ データの場合はイメージを処理) します。

次のセンサーからデータを収集できます。

  • 加速度

  • 角速度

  • 磁場

  • 方向

  • 位置

カメラにアクセスして、iOS モバイル デバイス上のイメージを MATLAB Mobile または MATLAB Online から取得することもできます。解像度、オートフォーカス、フラッシュなどのカメラのプロパティを設定できます。

関数

mobiledeviOS センサーからデータを取得する mobiledev オブジェクトを作成
mobiledevlistアクセス可能なセンサー データをもつモバイル デバイスのリスト
dispmobiledev オブジェクトのプロパティを表示
accellogログ記録された iOS センサーからの加速度データを返す
angvellogログ記録された iOS センサーからの角速度データを返す
magfieldlogログ記録された iOS センサーからの磁場データを返す
orientlogログ記録された iOS センサーからの方向データを返す
poslogログ記録された iOS センサーからの位置データを返す
discardlogsiOS センサーからのすべてのログ データを破棄
cameraiOS デバイス上のカメラへの接続
snapshotiOS デバイスのカメラから 1 つのイメージ フレームを取得

トピック

センサーご利用の前に

センサー データのローカルのログ記録

クラウド上の MATLAB へのセンサー データのストリーミング

Apple iOS カメラ イメージの取得