Main Content

netcdf.inqVarFletcher32

netCDF 変数の Fletcher32 チェックサム設定を返す

    説明

    checksumSetting = netcdf.inqVarFletcher32(ncid,varid) は、ncid によって指定されるファイルまたはグループ内の、varid によって指定された netCDF 変数の Fletcher32 チェックサム設定を返します。この関数はチェックサム設定を 'FLETCHER32' または 'NOCHECKSUM' として返します。

    すべて折りたたむ

    サンプル netCDF ファイルを開き、変数の Fletcher32 チェックサム設定を取得します。この場合、変数に対して Fletcher32 チェックサム エラーの検出は有効になっていません。

    ncid = netcdf.open("example.nc","NOWRITE");
    varid = netcdf.inqVarID(ncid,"temperature");
    checksumSetting = netcdf.inqVarFletcher32(ncid,varid)
    
    checksumSetting =
    
        'NOCHECKSUM'
    

    netCDF ファイルを閉じます。

    netcdf.close(ncid)
    

    入力引数

    すべて折りたたむ

    NetCDF ファイルまたはグループの識別子。非負の整数スカラーとして指定します。関数 netcdf.create または netcdf.open を使用してファイル識別子を返すことができます。関数 netcdf.defGrp を使用してグループ識別子を返すことができます。

    データ型: double

    NetCDF 変数の識別子。非負の整数スカラーとして指定します。関数 netcdf.defVar を使用して変数の識別子を返すことができます。

    データ型: double

    ヒント

    • この関数は、netCDF ライブラリ C API の関数 nc_inq_var_fletcher32 に相当します。

    バージョン履歴

    R2010b で導入