ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

progress

クラス: matlab.io.Datastore
パッケージ: matlab.io

読み取ったデータ量の判定

構文

p = progress(ds)

説明

p = progress(ds) は、ds で指定された matlab.io.Datastore オブジェクトから読み取ったデータの割合を返します。p の出力は、0 から 1 までの数値です。戻り値 0.55 はデータの 55% を読み取ったことを意味します。

入力引数

すべて展開する

入力データ ストア。matlab.io.Datastore オブジェクトとして指定します。Datastore オブジェクトを作成する場合は、matlab.io.Datastore を参照してください。

出力引数

すべて展開する

データ ストアから読み取ったデータの割合。double 型のスカラーとして返されます。

データ型: double

属性

Abstracttrue
Accesspublic
Hiddenfalse
Sealedfalse
Staticfalse

メソッドの属性の詳細については、メソッドの属性を参照してください。

ヒント

R2017b で導入